×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  お遍路とは

お遍路とは

四国巡礼お遍路

四国巡礼お遍路

お遍路とは、約1,200年前、弘法大師の空海が人々の災難を祓うために開いた八十八ヶ所の霊場を参拝することをいいます。
かつて世捨ての旅として知られた、1,400kmにもおよぶ厳しい道のりの四国八十八ヶ所の霊場を巡る旅でした。
近年ではパワースポット巡りとしてや健康祈願、開運、縁結びなども目的として巡礼されることが増えてまいりました。
お遍路は霊場に到着すると決まった流れに従って本堂と大師堂に参り、般若心経を唱えその後お参りした証として納め札を納め、納経所へ赴きご朱印を頂きます。
八十八ヶ所全てを巡ることができれば「結願成就」、その後に高野山にある奥之院にお参りを行えば「満願成就」となります。

四国八十八霊場の図

四国八十八霊場の図

阿波の国
「発心の道場」
第1番~23番


●第一番 霊山寺
●第二番 極楽寺
●第三番 金泉寺
●第四番 大日寺
●第五番 地蔵寺
●第六番 安楽寺
●第七番 十楽寺
●第八番 熊谷寺
●第九番 法輪寺
●第十番 切幡寺
●第十一番 藤井寺
●第十二番 焼山寺
●第十三番 大日寺
●第十四番 常楽寺
●第十五番 国分寺
●第十六番 観音寺
●第十七番 井戸寺
●第十八番 恩山寺
●第十九番 立江寺
●第二十番 鶴林寺
●第二十一番 太龍寺
●第二十二番 平等寺
●第二十三番 薬王寺

土佐の国
「修行の道場」
第24番~39番


●第二十四番 最御崎寺
●第二十五番 津照寺
●第二十六番 金剛頂寺
●第二十七番 神峰寺
●第二十八番 大日寺
●第二十九番 国分寺
●第三十番 安楽寺
●第三十一番 竹林寺
●第三十二番 禅師峰寺
●第三十三番 雪蹊寺
●第三十四番 種間寺
●第三十五番 清滝寺
●第三十六番 青龍寺
●第三十七番 岩本寺
●第三十八番 金剛福
●第三十九番 延光寺

伊予の国
「菩薩の道場」
第40番~65番


●第四十番 観自在寺
●第四十一番 龍光寺
●第四十二番 仏木寺
●第四十三番 明石寺
●第四十四番 大宝寺
●第四十五番 岩屋寺
●第四十六番 浄瑠璃寺
●第四十七番 八坂寺
●第四十八番 西林寺
●第四十九番 浄土寺
●第五十番 繁多寺
●第五十一番 石手寺
●第五十二番 太山寺
●第五十三番 円明寺
●第五十四番 延命寺
●第五十五番 南光坊
●第五十六番 泰山寺
●第五十七番 栄福寺
●第五十八番 仙遊寺
●第五十九番 国分寺
●第六十番 横峰寺
●第六十一番 香園寺
●第六十二番 宝寿寺
●第六十三番 吉祥寺
●第六十四番 前神寺
●第六十五番 三角寺

讃岐の国
「涅槃の道場」
第66番~88番


●第六十六番 雲辺寺
●第六十七番 大興寺
●第六十八番 神恵院
●第六十九番 観音寺
●第七十番 本山寺
●第七十一番 弥谷寺
●第七十二番 曼荼羅寺
●第七十三番 出釈迦寺
●第七十四番 甲山寺
●第七十五番 善通寺
●第七十六番 金倉寺
●第七十七番 道隆寺
●第七十八番 郷照寺
●第七十九番 高照寺
●第八十番 国分寺
●第八十一番 白峰寺
●第八十二番 根香寺
●第八十三番 一宮寺
●第八十四番 屋島寺
●第八十五番 八栗寺
●第八十六番 志度寺
●第八十七番 長尾寺
●第八十八番 大窪寺